通所されるご利用者様の工賃を少しでも増やしたい!

2020年4月、東京都足立区に新しくオープンされました就労継続支援B型事業所は作業室の一角にOHABEBE Factoryを設置され、作業室一体型の野菜栽培室となっています。
通所されるご利用者様もいっしょに野菜を栽培いただくことで、命を育むよろこびを感じていただけるとともに、自分たちで育てた野菜を自分たちで収穫し、梱包まで行うという一連の作業がこれまでにない新しい活力となっています。
また、販売により得られた売り上げは自分たちの工賃となりますので、とてもやりがいのある作業となります。

Bスタジオ看板
Bスタジオ玄関

施設の概要

施設配置図

施設内の一角にOHABEBE Factoryが設置されています。
施設内作業スペースと一体化された設計になっています。

栽培室配置図

栽培室内の配置図面です。

通路も広く作業がしやすい設計になっています。

広さは約12.8㎡(2.5m×5.1m)です。

栽培棚数は6棚です。

栽培室の外観です。

壁の一角に窓を設けて、栽培状況や栽培室内の作業状況が見えるようになっています。

栽培室内

すべての栽培棚でスクスクと育っています。

楽しい作業

みんなで楽しく収穫作業をします。